はんなり京都

いかにも京都らしいお菓子の詰合せを頂きました。
鶴屋吉信のものです。彼が仕事関係の方から頂いたのですが、こういう甘いのは苦手な彼なので私の所に回ってきたのです。a0048874_11354776.jpg
真っ先に気になったのが柚餅(ゆうもち)。気になっただけあって私の好きそうな感じ。大きさも一口でポイっと食べれそうだし、行儀良く並んでない感じも好き。食べてみたらほんのり柚子の味がする求肥でまぶしてあるのは和三盆。この和三盆がとっても上品な甘さなのです。求肥が大好きな私にはとても合うお菓子です。求肥を思い出したら「赤福(伊勢名物)」が食べたくなりました。
HPでも購入する事ができるようなので、興味のある方はお試し下さい。



a0048874_11363096.jpg




やっぱり和菓子にはお抹茶が一番相性がいいと思います。
京都でも有名なお茶屋さんはいくつかあると思いますがいつも観光客でいっぱいの一保堂をご存知でしょうか。ここは本当にいつも人が沢山いますよね。茶房もあってそこでお茶なんかもいただけるようになってるし。
私は、お抹茶は柳桜園に決めています。
私がお抹茶を自宅で楽しんでいるのを知人に話すと皆、アゴが外れそうになるくらい驚きます。そういうイメージが全くないそうです。風貌や性格からしてアリエナイらしい。私ってどんなんじゃ。

話題は柳桜園に戻りますが、このお店は一保堂に比べれば小さな小さなお店です。派手に宣伝をしてる訳でもない。控えめなお店だけど老舗の伝統をしっかりと確実に守り続けている。私のような一見でも丁寧に対応してくれる。お店の方との対話で「このお店にしよう」と決めた。行った事のある方で同じような感覚を抱いた方が多くいらっしゃれば嬉しい。そしてこの柳桜園、見つけにくい場所にありますし、あまり見つけてほしくない。でも、知って欲しい。私のお勧めのお抹茶は「初昔」です。取り扱っているお抹茶のグレードで言うとちょうど真ん中辺りに位置するお抹茶です。自宅で嗜むにはちょっと贅沢品ですが、彼もお気に入りの味なのでやっぱりこれをリピしてます。お抹茶が苦いというイメージをお持ちの方には是非試して頂きたいです。本当に良いお抹茶は苦味なんて全くなくて甘いんですよ。
有名デパートでも手に入れることは出来るらしいんですが、選んだお抹茶をその場で茶筒に移し替えてくれます。それを手渡されるのはお店でしか味わえません。
東京の美味しいグルメとてもセンスの良いブログでこちらでも柳桜園に行った際の出来事を紹介されています。

人気blogランキングへよろしかったらポチっとお願いします。
[PR]

by nina_world | 2005-10-28 12:14 | お勧め