京都俵屋旅館オリジナル石鹸-Savon de Tawaraya-

お友達が京都に住んでいるので年に何度か京都に訪れます。
地元っ子しか知らない穴場から観光客に人気のあるスポットなどをお友達と練り歩きます。
a0048874_20135175.jpg私のお気に入り石鹸の一つにこの俵屋旅館のアメニティでもある【Savon de Tawaraya】は200種類の天然香料が入った贅沢な石鹸です。この数の天然香料が入った石鹸は国内でこのSavon de Tawarayaだけなんですって。さすが多くの国賓、著名人をもてなしてきた老舗高級旅館だけあるわ~。

この石鹸、発売元は花王で製造元はあの松山油脂なんです。しかも、石鹸本体の表には俵屋旅館・裏には花王の月のマークが入ってます。俵屋・花王・松山油脂の固い結束によって世に出る事ができた石鹸なんだろうなって勝手に思ってます。この石鹸は俵屋旅館が営む【ギャラリー遊形】にて購入。お店の方が「顔を洗ってもシットリしますよ」と言ってくれましたが、ものすごくツッパリます。初代ビオレ以上のツッパリ感です。
でもこれ、本当に香りがいいです。天然香料だけあって鼻に付かないし。
夏はヒジまでこの石鹸で洗ってフンワリと香る残り香を楽しんでいました。石鹸が小さくなっても香りの強さが変らないのがこの石鹸の凄い所。
香水のように持続力はありませんが、もう一度クンクンしたくなる香りです。

最近、イチゴのお菓子が出始めて春めいてるのでつい香りを求めてしまいます。
気になるのはショパールのピンクダイヤモンドです。(ショパール好き)
人気blogランキングポチっとしておくれやすおいでやす。
[PR]

by nina_world | 2006-01-16 20:30 | お勧め