どくだみ化粧水 ちょっとだけ解禁

ドクダミ化粧水を仕込んでから約1ヶ月経過した頃、覗くだけでは飽き足らずとうとう、少し解禁しました。やっぱり、3ヶ月は待てなかった・・・
↓過去の記事です
どくだみ化粧水
どくだみ化粧水を覗くa0048874_1331282.jpg
これね、沼のような色をしてるかと思ってたんですけど、一度ろ過して容器に移し替えて見てみると琥珀色していて綺麗でした。
臭いのは健在。
乾燥したドクダミの葉を25度以上の焼酎に漬け込むだけと言うシンプルなレシピです。
本当は3ヶ月~1年漬け込むのがベストらしいです。
ゲランも大好きだけど、こういう自然の恵み100%のコスメも大好きです。
私は漬け込んでから約1ヶ月で使用したのでまだ熟成されていないように思います。
ちょっとアルコールの感じがまだ強く感じて何度もパッティングした直後はちょっと赤味が出てきちゃいました。

この原液にグリセリンやオリーブオイルなどを混ぜて保湿効果の高い化粧水にし、その後はクリームやオイルのみのシンプルケアの方が効果は高いそうですが、私は洗顔後にこのドクダミ化粧水でパッティングして普段のお手入れをしています。
最初に独特のニオイはしますが、直ぐに消えていきます。(慣れたのかも)
確かに、この原液だけだとしっとり感はありませんが、乾きも感じません。
これがドクダミパワーなのでしょうか!?
この化粧水のみのスキンケアでシミが全滅したなんてのをネットで見かけた事がありました。
私はまだ使って1週間ほどなのでそのような効果は感じてないけど、これを使うとなぜか化粧崩れが激減します。
季節柄、小鼻などはテカってはきますがドロドロのニュルニュルだった頃に比べれば本当に軽減されました。(アルコールによる収斂効果か?なんて疑惑も頭を過ぎりましたが、ドクダミパワーですきっと)
それから、小鼻のワキにできていた白くて今にも爆発しようなブツさんが、翌朝消滅していたのには驚きました。
また、この原液をカブレ・湿疹・虫刺された箇所に塗ってもいいし、お風呂の入浴剤として使うと汗疹などにも効果があるそうです。
ドクダミの生命力溢れるパワーを今後も存分にお肌に浸透していってみようと思ってます。

今の分がなくなったら、やっぱり3ヶ月経過したのを使い、残りは1年経過するまで待ちます・・・
ちょっと1ヶ月だとマイルドじゃないな~。
ポチっとお願いします。 人気blogランキングへ。
a0048874_1385912.gifブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング

[PR]

by nina_world | 2006-08-21 13:56 | コスメ